公式つむるくんグッズ限定販売中

【映画】パラサイトを見て【感想】

全くブログを書かなくなっちゃったので、メモ代わりに映画の感想を書き記します。※ネタバレ含む

数年前からずっと見たいなーと思っていた映画「パラサイト~半地下の家族~」をアマゾンプライムで見ました。

各国でいろんな賞を受賞しており、大絶賛の嵐ということで見る前からワクワク。

どんな映画

話のあらすじとしては、半地下に住んでいる全員無職の家族が会社経営者の金持ちの家にパラサイト=寄生していくというお話。

乗っ取りものですね、銭ゲバみたいだなぁ。

言葉通り半地下という下層に位置する家族と高台の高級住宅街に建てられた金持ちの大豪邸という対比が、韓国の格差社会を表しているみたいですが正直それ以外なにのメッセージがあるのか理解できませんでした、気になったところまとめました。

疑問点・違和感

・家庭教師で教え子と出会って二回目でキスしてる。

いやはっや!二回目ですよ?相手女子高生ですよ?

確か家庭教師のバイト斡旋してくれた君の友人が大学進学したらその子と付き合うって話してたよね?大学仲間じゃ不安だからお前に頼むって言ってたよね??二回目で見つめ合っちゃってキス!それ感情か性欲かどっちなんだい!!!!せー-いよくっっ!!!!

 

・車の後部座席に脱ぎ捨てられたパンティーを見つけた金持ち夫の出した結論が「これ運転手のコ〇インのカー〇ックスだ!!」

意味が分かりません。「普通は髪の毛やピアスが落ちてる…パンティーはおかしい。」まではついていけました、そこから急旋回してパンティーならコ〇インのカー〇ックス!って意味が分かりません。正解はァ越後製菓ァ!みたいな。パンティーはコ〇インカー〇ックス!!ニコイチちゃうねん。

 

・家政婦が桃アレルギーで病院に行ったシーン

家政婦を結核患者と仕立て上げるため半地下親父が病院で家政婦の写真を撮るんですが、金持ち妻に伝えた理由が「自撮りしてたら偶然後ろに家政婦が写ってた」というもの。

いやいやおっさんが一人病院でなんで自撮りしとんねん、tiktokで踊り狂ってるティーンエージャーですら躊躇するわ。金持ち妻もスルーすな、目の前にすっごい変なやつおるど。

 

・半地下の家が大洪水の翌日全員きれいな服装でパーティー参加

大洪水で家も浸水して避難所みたいなところで一夜を過ごすシーンがあるんですが、翌日のパーティーではみんなきれいな服持ってる。なんで持ってるの、いつ用意したの、みんなどこで買ったの。

高校の修学旅行で友達が洒落た格好の中、自分だけ毛玉だらけのパーカー着てきた時を思い出した。いつの間にそれ買ったの、なんで持ってるの、どこで買ったの。

ユニクロ?しまむら?…ははーんさてはZARAだな、まぁいいけど「毛玉のおやじ」って呼んだ斉藤お前だけは許さんからな。

 

・半地下の息子が地下室のおっさんに山水景石でぶん殴られた事件後、なぜ山水景石が手物に返ってきてるんだ。

事件現場に落ちてた凶器である石がなぜ手元に戻ってるのか…?んで川に返したのは財運を捨てるっていう意味なんですかね。

 

・半地下の家族が文書偽装と住居侵入とバレた。

なんでバレたの?偽装した文書は最初金持ち妻から返されたし、住居侵入も各々契約結んでるから該当しないはずだし。謎だ…。

 

思ったこと

・地下から「助けて!」のモールス信号を唯一理解できた子供が寝てしまい結局何もできたかったシーン

これは韓国社会の格差問題に次世代は気づき始めてるけど、現状を変える力をまだ持っていないっていう暗喩ですかね。

それか地下からのSOSを金持ちの子供は目をつむってしまうということなのか…。悲しいなぁ。

 

・終盤の地下のおっさんに半地下の娘が刺されるシーン

これ半地下親父が刺されたほうが意味あったんじゃないですかね(すっごい悪いこと言うてる)

自分たちとは特に違う匂いのする半地下親父が心臓刺されるが、ただ失神しているだけの子供を優先して助ける金持ち夫という構図の方が格差社会への問題提起なら意味ある気がする。

と偉そうな映画の評論を日本ぬくぬく育ち野郎が抜かしてます。韓国の皆さん固めのトッポギで僕をおもいっきり殴ってください。

 

まとめ

建物はセットじゃなくて実際に建てたらしくてすげーなぁと、自分も将来芝生のある一軒家に住みたいなぁと感じました。

映画自体は各国大絶賛してる理由がよく分かりませんでした。

偉そうに評論して自己顕示欲を満たそうとしている自分は間違いなくこの作品のパラサイトなんですがね。

 

また映画の評論書きます、さいならー

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。