【仮面】コロナで世間はマスク不足らしいのでマスクを作ってみた。

どうも、毎日食べ物を消化してるだけのつむる(@Tumurucom)です。

 

最近こんなファンレターが僕の元へ届いた。

月一でこんなお手紙が届く。

やれやれモテる男はつらいぜ。

僕はファンレターを握りしめ、待ち合わせ場所の銀行に向かった。

到着して窓口へ向かうと、窓口のおばちゃんが3万を早く振り込めという

勘の鋭い俺はすぐに気が付いた。

これはファンレターじゃない。

これ振り込め詐欺だ…!

 

まぁそんな出来事があった時に、周りみんなマスクだらけだったんですよね。

 

僕が仕入れた情報よると、世間ではどうやらコロナウイルスってのが流行っているらしい。(2020年4月現在)

その影響で、ドラッグストアなどではマスクが連日売り切れだそうです。

 

そこで引きこもりニートのわたくし、いっちょ一肌脱ぎましてマスクを自作で作りたいと思います。

マスク作り方

まずはマスク作りに材料が必要です。

100均で以下の商品を揃えましょう。

購入品
  • 紙粘土 ダイソー 100円 3つ (ふわっと軽いねんど 白)
  • マスク ダイソー 100円 1つ

合計400円(税抜)

 

まずはしっかりマスクの造形を眺めましょう。

あぁーこういう巷のレビュー記事みたいな撮り方一度やってみたかったんだよなぁ。

 

 

真っ白なマスクだとなんだか描きこみたくなる性分で、落書きしちゃいました。ごめんね。

 

そのままのマスクだと表面がつるつる過ぎて、粘土が張り付かなかったので上から紙を被せました。

なにこれ…

 

ちなみに紙はAmazon頼むと緩衝材として入ってる例の紙。

丁寧に貼りなおしました。

火山灰で死んだ遺体像みたい。

そして次に必要なのは、何と言っても設計図です。

これがなくては始まりません。

設計図で全てが決まるといっても過言ではありません。

3秒で描きました。

 

これで準備万端、あとは紙粘土を張り付けて制作するのみです。

紙粘土取り出し、よく揉みます。

引きこもりの握力を見よっ!!!!

オラァ!!

どうだ!!!

明日筋肉痛だっ!!!

 

貼り付けました。

ヒィ…!怪物っ!!!

こんなやつ「ファンタスティック4」にいたよな。

 

しっかりとトレードマークのあごのラインを生やす。

いい感じじゃないだろうか。

そして、おでこのツノも制作します。

うむ…なんか全然かわいくないな…

ほほのふくらみを追加だっ!!!!

まぁなんでも膨らませばいいって話じゃなかった。

 

そうこうしているうちに…

シャキーーン!

んだよ…これ…

 

まぁいっか♪

マスク完成!

マスクを作ったことにより実写化が可能になりました!

天才的発想!

 

どもつむるです。

 

はぁ将来の不安で落ち込むなぁー…

ん?

 

 

こんなことだって出来るんだよっ!

 

ちなみにコロナはしっかりマスクつけて気を付けましょう。

おしまいっ!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。